スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめ、不動産、仕事


いじめについて最近思うところがあり・・・
学校の先生が、「申し訳ございませんでした。」って会見で謝ってるけど・・・
いじめた人(加害者)が、いじめられた人(被害者)に謝るほうがいいような気がします。
責任者(校長先生とか)にTVで何の関係もない人に謝っても仕方ないような気がしてます。

 いじめた人が謝らずに、代わりの誰かが謝る・・・
なくならないでしょう・・・きっと・・・いじめは・・・

最近の不動産事情(名古屋市東部)について
価格が急激に高騰して、業者でもついていけないぐらいの状況です。
ファッションも、車も、不動産もはやりものなのでしょうか?

ファションには疎いので、あまりわかりませんが、「今年のはやりは○○」とか・・・
「今年はやらせたいのは〇〇」というのが近いような気がしなくもない・・・

車に関しても大型ショッピングセンターの駐車場の多くの車がハイブリッドで、みんな自分の車間違えないのかな~?
でも・・・確かに30km/Lだと自転車に乗るより安いかも・・・

不動産も購入する方々が、「今、人気がある場所だからきっと高いだろう・・・もう少し待とう!」となれば
急激な価格上昇はないと思うのですが、「いつまで待てばいいの?」「子供が小さいうちに買いたい!」
という皆さんの状況があるので、競争になり、価格が上がる。
その結果が、今の状況です。
業者の私が個人的に住宅を購入する場合の条件は?
①価格が相場程度であること。
②売却する場合に価格の下落が少ないこと。
③なんとなく「この辺いいな~」って思うこと。
④雰囲気が明るいこと。(自分の感覚)
⑤奥さんが気に入ること。

一般のお客様がよく希望されること
*安くて、広くて、日当たりよくて、便利で、学区がよくて、買い物便利で、通勤に便利で・・・
ううう・・・難しい・・・
安く買うことは可能です!
①決断が速いこと。
②大きな土地をまとめて買うこと。
③造成・解体が必要な土地を買うこと。
④そのほか何かしらのリスクがあること。
⑤運がいいこと。

業者も頑張っております!
不動産購入予定の皆様も、あきらめずに頑張って根気よく探してみてください。
必ず!満足いく物件、業者は現れます!

おわりっ!
スポンサーサイト

新社会人の皆様

今年も4月になりました。新社会人の皆様「ようこそ!」
 私も20数年前この時を迎え、希望に胸ふくらませた事を思い出します。

 最近の若いものは・・・・といわれるのはいつの時代も同じ・・・気にせず進みましょう。
世の中の景気が今どうであれ、貴方がこれから創っていくものです。気に入らない上司がいるかもしれません。
気に入らない仕事があるかもしれません。そんな時は、あせらず、腐らず、一生懸命に進みましょう。誰かが見ています。たとえ誰も見ていなくても、自分だけはしっかりと見ています。そんな経験が、将来、貴方がどうしようもなく困った時に貴方を力強く支えてくれます。貴方の心はいつも正直です。迷わず進みましょう。今貴方達が憧れている人たちの多くの人がそんな道を歩いて来ています。
 社会は厳しいところです。楽しいところです。優しいところです。冷たいところです。暖かいところです。

 一球でホームランを狙わず、99球の空振りの後の1本のヒット、999球の後の1000球目のホームラン!
空振りを恐れず、挑戦しましょう。あの大リーガーになった人でさえ3割そこそこの確立なのですから。

 ポジティブシンキングなんかやめましょう。ポジティブと思うこと自体、今、マイナスにいる証拠だから。
みんな、がんばれ~

変な日本語

P1000076_convert_20100704140052.jpg
私には、気になる日本語がたくさんあります・・・たとえば「負けず嫌い」これは負けることが嫌いなことを意味しますが、言葉的には「負けないことが嫌い」と言っています。すなわち「負け好き」という意味になってしまいます。これからは「私は負け嫌い」と言う事にしましょう??
 次に、昔話の「小太り爺さん・・・もとい・・・こぶとり爺さん」この爺さんはこぶを取られるのです!今日から「こぶとられ爺さん」に変更です。
 私の小さいころの勘違いもおひとつ・・・工作なんかに使用するキットの中には、のりを塗って作るものがありました。そこには偉そうに「糊しろ!」と命令形で書かれていて、小さいながらに「大人って、幼稚園児だと思って偉そうなこと書くなー・・・こんな大人にはなるもんか!」って思っていました。私が大人になって工作キットを作るときには「のりして下さい」って書こうって思ったもんです。これから工作キットを作る際には「のりして下さい」って書きましょう・・・
 日本語にあって、英語に無いのが「せつない」という言葉ですが、日本語で説明するのも難しいですね・・
さびしいのではなく、孤独とも違い、悲しさとも違う・・・悲しいようでどこかポジティブにも感じられる・・相手を大切にしているようでもあり、自分を尊んでいるようでもある、不思議な言葉だと思います・・・
 今日の独り言、終わります・・・

恋の話

P1000546_convert_20100703183002.jpg
 皆さん最近「恋してますか~!」恋という時は、また(亦)の下に心(こころ)と書くので、(下心のあるもの)本当の愛とは異なるもので、いろんなものに興味を持ち、ときめき続ける・・・そんな感じじゃないでしょうか?浮気とは違いますよ・・・車に恋したり、スポーツに恋したり、映画の主人公に恋したり・・・AKB48に恋したり・・・道ですれ違った綺麗な人に恋したり・・・そのままついていくとストーカーなので要注意。
恋とは・・・
☆下心のあるもの
☆条件付のもの
☆何度もする
☆自分中心
☆ころころ変わる
☆愛とはまったく別物
と、私は考えています。しかし、ときめきがあり、情熱もあり、刺激的なものであり人間に必要なものであると思います。
近年、情熱、夢、希望、元気がどんどん減少しているような気がします。自分を押さえつけて、我慢して病気になる・・・こんなに馬鹿なことはありません。みんなそれぞれ自分が主人公であり脇役ではありません。上司の脇役?会社の脇役?社会の脇役?違います!主人公は貴方で、上司はセットの一部、会社もセットの一部気に入らなければ売れっ子芸能人のように、セット交換してもらっていいのです。そこで気まずくなれば、それは「そこにいては、貴方はだめになる・・・」というサイン!即刻ステージを変えましょう。
 サッカーの本田選手はサッカーというステージが自分にあっていることを早くから見つけただけ!見つけられずにいたら今頃は貴方の隣でだめ営業マンになっていたかも知れません。
 もっと自分に恋をして、自分を信じて走ってみましょう!じっとしてると涙は下に流れ、挑戦し、走り続けると涙は汗に代わり、結果が出ます。「そんなにうまくいくかなー」なんてこれっぽっちも考えてはいけません。おまじないとしてうまくいかない結果が出ます。
 叶えるという時は、十回口に出して言うとかなうことをあらわしています。本気で2週間実行してみてください。
何かが変わります。(これっぽっちも自分を疑ってはいけません。生まれる前に貴方は人生のすばらしい設計図を自分自身で描いています。自分で悲惨な人生なんか設計するはずがありません。)
恋の話が少し変わってきました・・・人生について質問があれば、生まれる前の自分に聞いてみましょう・・・
できない方は私が代わりに聞いてみます・・・では皆様・・・「元気ですか~」「恋してますか~」「楽しんでますか~」
 添付の写真は私本人と私の恋する?人??

土地を購入される方に一言・・・

・・・・・不動産業を営む立場から一言・・・・・
最近メール、電話での問い合わせが多く、ありがたい話ですが困惑しております・・・
問題1.業者の問い合わせか?一般個人の問い合わせかの区別が難しい。
問題2.どこの誰だか、わからない。
問題3.どんな人だかわからない。
問題4.本気かどうだかわからない。
問題5.情報を伝えきれない。
などの理由で、当分、メールでの対応はしないことにしました・・・
便利なツールですが、大切なお客様から預かった大切な物件もあり、情報公開を抑えている業者は
案外多いものです。
 そこで、現在物件探しを、されている方に、一言・・・いや二言・・・いや三言・・・ぐらいお話させて下さい。
探し始めは物件の良し悪しがわからないものです。買い逃してから「あ!!!」っとならないためにも、事前に勉強
することをお勧めします。情報誌、広告、インターネット等で一般に出ている物件はつかんでおきましょう。
そして、不動産業者を尋ねる際には決して「探し始めたばかりです・・・・」と言わない方がいいでしょう。なぜなら
探し始め=まだ決められない率が高い・・・からです。
 最終的に親の判断を必要とする人の場合、あとで親子喧嘩にならないよう、最初から親に同行してもらうことをお勧めします。
 できれば期限は切らずに探しましょう・・・なくなるかも・・・高くなるかも・・・安いかも・・・いいかも・・・
で購入は決めるべきではないような気がします。当社の多くのお客さんを見ていると、その土地に何かの縁を感じて購入を決められる方が多いような気がします。
 最後にもうひとつ、条件は横において、現地を見て肌で感じてみて下さい。駅が近い・小学校が近い・お店が近い・通勤に便利・・・などなどどれひとつ確定要素はありません。駅に近い必要性は?通勤・買い物・通学ですが、名古屋圏の場合ほとんど車社会です。通勤先も転勤・首になれば変わります。(私は過去に首になりましたが・・・)通学については小学校が一番長く6年です。でもたった6年です。今あるお店も変わる可能性があります。一般の方の勘違いとして、確かに土地を買うのですが、実は周りの環境もかなりのウエイトを占めています。この周りの環境が、近年、めまぐるしく変わりますので、ますます悩みますね~実は私も今、自分の自宅用地を探しています。誰か~よきアドバイスを・・・・?

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。